作曲って、むずかしい?

2010年12月19日

一般に「才能がないと作曲なんてできるはずがない!」と思われがちですが、本当はどうなんでしょう?
確かに、いきなり「世界中を感動させるような名曲」を作るのは無理かもしませんが、身近なライブハウスやストリートのオーディエンスを感動させるような曲を作るテクニックは、そんなに難しいことではないのです。

ひと昔前までは、「作曲はプロ作曲家でないと無理。」「シロウトが作曲するなんて至難の業」と言われてました。
しかし最近では、無名だったミュージシャンが、たった1曲でスターになってしまうことも可能な時代になっています。
その大きな理由は、曲を聴くほうの意識が大きく変わったからと言えます。
ヴォーカルのメロディーラインより、むしろリズムがよかったり、コーラスがかっこいい曲が好まれる時代になりました。

つまり音楽のセンスやレベルが大きく変わっているのです。

キーファー・サザーランド
歌詞作曲ノウハウ
自作の弾き語り
話題のミュージック

同じカテゴリー(最新情報)の記事画像
失敗しない賢い選び方教えます「マンションセミナー」
舞台裏の仕事人「響ホール」編
Do it! ステーション 市民lT講座
八幡西区折尾に韓国語スクールOPEN!
同じカテゴリー(最新情報)の記事
 初心者・中級者のアマチュアアーティストのために (2011-01-09 20:12)
 ギター派かキーボード派か (2010-11-14 04:42)
 ジャック・バウアー役のキーファー・サザーランド (2010-10-28 21:40)
 失敗しない賢い選び方教えます「マンションセミナー」 (2008-12-03 12:44)
 イッセー尾形 in 小倉【ワークショップ参加者募集】 (2008-11-04 17:53)
 舞台裏の仕事人「響ホール」編 (2008-10-17 16:50)

Posted by obukomishi at 03:24 │最新情報